2020年10月04日

リナビスの集荷キットには指示カードと呼ばれるものが付いていた

本日は「床ふき掃除ロボットがすごくほしい…」という話題をお届けします。
その前に、リナビスについてもお話したいと思います。
自分はスーツと布団をリナビスに宅配クリーニングに出したかったので、それぞれのコースを依頼することにしました。
注文を行うまでにかかった時間はわずか3分ほどだったので、思ってたより全然簡単でした。
そうしてホームページ上から依頼をした数日後、集荷キットが送られてきたので早速梱包を行いました。
詰める物に合わせて工夫された集荷キットなので、簡単に詰めることが出来て楽々です。
リナビスの集荷キットには、指示カードと呼ばれるものが付いていました。
洗濯について要望がある場合に記入するためのカードです。
自分は入念に洗濯してほしかったので、その旨を記入しました。
リナビス
さてさて、それでは本日のもう1つの話題に移りますね。
最近ロボット掃除機が気になっています。
ロボットに毎日の掃除を任せて、自由な時間をもっと多く取りたいです。
一時期ルンバ等の掃除機が流行っていましたが、床をふくようなことはできず、痒いところに手が届かないという印象でした。
そこに出てきたのが、この床ふき掃除ロボットということで、かなり興味かあります。
とくに、従来のロボット掃除機にできなかった、水を噴出するような水回りの仕事を任せなれるようになってるといいなと思ってます。
目をつけているのは、ブラーバジェットという掃除機です。
見た目もコンパクトで可愛らしく、私の部屋に合いそうだと感じました。
掃除してもらいたいところは、キッチンや自分では少し手の届かないようなベタベタとしたようなところです。
少し高い買い物になりそうですが、すごく期待しています。
幸運なことに、我が家は全面フローリングなので、活躍してくれそうです。
3種類のモードもあるということなので、少し操作やセットアップが面倒かと思いましたが、操作もシンプルで安心しました。
今後の動向も含めて、よくチェックしていきたいと思っています。
清掃のプロのように大活躍してくれることを願っています。
ナビゲーションシステムにも期待です。
posted by saeko1118 at 06:53| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください